カラダの悩み解決食品┃口臭やコンプレックスは予防でおさらばしよう

元気

どの世代でも必要な成分

身体に効果的

薬

健康食品といってもかなり多くの種類が誕生していますが、幅広い年代に愛用されているのがオリゴ糖を主成分とした健康食品です。オリゴ糖を摂取することによって、善玉菌を増やすことができます。善玉菌は腸内環境を整える働きをもっていることから、便秘の悩みを解消することができます。腸内環境は肌づくりと密接に関わっていることから、ニキビや肌荒れが悩みとなっている人にも効果があると言えます。また、オリゴ糖を摂取することによって、虫歯を予防する効果があると言われており、糖と聞くと砂糖のように甘いイメージが強いですが、その甘味は自然食材から抽出されているので虫歯になりにくいのが特徴です。その為、幼い子供のおやつ作りなどで砂糖の代わりにオリゴ糖を利用するお母さんも多くいます。

食品も様々

オリゴ糖をメインとした健康食品といっても、それぞれで抽出元となる食材は違ってきます。様々な健康食品の中でも利用されることが多いのがラフィノースと呼ばれるオリゴ糖で、主に砂糖大根と呼ばれる野菜から抽出されます。オリゴ糖の中でも比較的抽出しやすいので、多くのメーカーが砂糖大根から抽出していると言われています。他にも、フラクトオリゴ糖と呼ばれるものは、玉ねぎやハチミツなどから抽出することができます。他のものに比べるとカロリーがかなり低いので、ダイエットで摂取するときには、このフラクトオリゴ糖を摂取すると良いでしょう。元となる食材などはその商品のホームページを確認すると知ることができます。最近では比較サイトや口コミサイトなども誕生しているので、どのオリゴ糖食品を選べばよいかわからないという時にはチェックしてみるのも良いでしょう。